東京2020

テラハ社長新野俊幸のインスタと会社情報!年収や経歴、彼女についても

投稿日:

大人気恋愛リアリティショーテラスハウス。2019-2020シーズンの33話から新メンバーとして入居したテラハ社長こと、新野俊幸(にいのとしゆき)さんは、これまでにないデキル男タイプのメンバーで、テラスハウスのメンバーだけでなく、視聴者やスタジオのタレントも今後の行方が楽しみになったと言うほどです!

そこで今回は、そんな新野俊幸さんのインスタや会社情報、年収や彼女についてまとめていきたいと思います。

テラハ社長のインスタやツイッターなどSNS情報

大注目の新メンバー社長のインスタはオフの写真やリラックスした内容、交流録といった様子でフランクな内容が中心となっています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 新野俊幸|にいのとしゆき (@niinotoshiyuki) on

また、ツイッターは仕事内容や自身の考えについて、ニュースなどを引用しながら記載しており、真面目な内容が中心となっています

なのでテラスハウスについての内容はインスタが中心になるのかなと思いますが、テラスハウスのアカウントをリツイートしているので、特に棲み分けしていく考えでは無さそうです。

どちらもフォローしておくのをオススメします!

テラハ社長の会社や年収、経歴について

テラスハウスでは珍しく、大人で出来るタイプの男性のテラハ社長。メンバーもザワついて今後の恋の行方が気になるところです。そんなテラハ社長の経歴は逗子開成高校から青山学院大学文学部英米文学科を卒業、ソフトバンク、リクルート、広告代理店を経て、退職代行の会社「EXIT」を起業しました。

しかし、エリート街道まっしぐらという経歴というわけではなく、遅刻がちであったことや、ニートやパリピを経験したり、就職先もどこも1年位で退職をしているという珍しい方です。そして今の退職代行を考えついたという辺りは企業家としてもかなり頭がキレる方と言えそうですね。そんな経歴を隠さずツイートしてるのも面白いです。

このテラハ社長が起業した退職代行の会社EXITは大変需要が大きく、酷い上司の下で、またはブラック企業で働いて心身共に壊してしまい自殺してしまう人を助けたり、嘘の退職理由で辞めてしまう人の本当の退職理由を会社へ伝えたりと今の社会問題に向き合っている会社です。

そんな需要が高いとかなり稼いでいるのではと思いますが、web記事上で「年収は一般的な経営者の年収くらい、生活に困らず普通の生活ができる程度」と答えています。オフィスは道玄坂にあり、それを支払いながら経営出来ているのでそれなりに稼いでいるでしょうね!このビジネスはメディアでも取り上げられ注目されており、利用者からも良い声が出ているので、今後も業績は良くなって行くと思います。

テラハ社長や元彼女や好きなタイプ

珍しい経歴を持ち、稼いでいるテラハ社長なので、テラスハウスでも今後の恋の行方はかなり盛り上がることと思います!テラハ社長はテラスハウス入居初日に、最近まで付き合っていた人はひとつ年上の人であること、最近別れたこと、これまでも年上と付き合うことが多かったものの、年下も好きだと話していました。

また、好きなタイプの女性について「外見的に言うとスラッとしている人で、内面的には真面目な話も出来る人」と挙げていました。現在は彼女がいないとのことですが、テラスハウスに入居したので、今後交際相手が見つかると良いですね。自信があるタイプの男性で、入居したばかりなのに早くも嵐を巻き起こしそうな予感!とテラハファンがザワついています。

思いが通じ合ってきている2人の間に入りつつあることで、今後の恋の行方を楽しみにしている人が多そうです。気になる方はこれまでのテラスハウスをチェックしたり、SNSをフォローしてみることをオススメします。

まとめ

新メンバーのテラハ社長、起業家というと胡散臭い感じがしてしまいがちですが、珍しい経歴を生かして社会の課題解決に取り組んでいる真面目な会社を起こしている方でした。恋人は別れたばかりということなのでこの後の行方が気になります。

そんなテラハ社長がテラスハウスで恋をするのか?恋人を見つけられるのか?ぜひチェックしてみてくださいね!

-東京2020

Copyright© tobiramovie , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.