2019春ドラマ

パーフェクトワールドのエキストラ募集と応募方法はこちら!

更新日:

2019年4月16日(火)よる9時スタート 初回20分拡大
松坂桃李さん主演&ヒロイン山本美月さんの純粋ラブストーリー
ドラマ【パーフェクトワールド】

有賀リエさん原作の漫画で、2018年10月には岩田剛典さんと杉咲花さんにより実写化で今回ドラマ化が実現しました。

これだけでも注目なんですが、さらに主題歌が米津玄師さん作詞・作曲・プロデュースを手がける菅田将輝さん新曲「まちがいさがし」に決定。

これはもうドラマを見るしかない!今からとても楽しみですね(^ ^)

そんな「パーフェクトワールド」ですが、もしエキストラとして出演できたら、こんなラッキーなことはありません。

ドラマのエキストラってどうやって応募したらいいの?そもそも募集ってしているの?考えてみれば気になること、知りたいことたくさん!

そこで今回は、「パーフェクトワールドのエキストラ募集と応募方法はこちら!」と題して調査し、参考にしていただけたらと思います。

パーフェクトワールドのエキストラ募集はある?

松坂桃李さんや山本美月さん、他にも素敵な俳優さん・女優さんが出演されている「パーフェクトワールド」。

エキストラとして出演できたらとファンの方はもちろん、多くの方が気になっていると思います。

まずはドラマ「パーフェクトワールド」で、エキストラは募集しているのかどうかについて調べてみました。

岩田剛典さんと杉咲花さんが出演されていた、映画「パーフェクトワールド」ではエキストラを交え、撮影されていたと聞いています。

ということは今回のドラマでも!と期待が膨らみますね。さてさてエキストラ情報は???

調査しましたが、ドラマ「パーフェクトワールド」でのエキストラは募集されていないようです。

確実にひとりもいないのか?と聞かれれば、撮影現場で「たまたま声をかけれて」ということもあったかもしれませんが. . .

ですが、現在も撮影は行われていると言われていますので、今後エキストラを募集される可能性のゼロではないです。

調べていくうちにわかったことですが、エキストラを募集するサイトは結構たくさんあります。

情報をこまめにチェックしていれば、もしかすると「パーフェクトワールド」の募集が見つかるかもしれません。

応募方法はこちら!

前文でも書きましたが、エキストラを募集するサイトは結構多く例えば、

  • クロキプロ
  • アプローズ
  • キャスティ
  • 東京エキストラNOTE

などのサイトの他「公式Twitter」から応募することができます。

なかでも「クロキプロ」は日テレやフジテレビなどの、ゴールデンタイムのドラマの募集をかけていることが多いようです。

ほとんどはドラマごとで募集していて、テレビ局の公式サイトで募集をしている作品も多いので、気になるドラマがあるときはドラマの公式サイトをチェックすると良いと思います。

また事務所や派遣の会社でエキストラとして登録しておけば、最新の情報を得ることができるので、こちらが確実と言えば確実かもしれません。

応募方法についてですが、公式ホームページなどから応募し、合格した当選者だけに電話やメールで連絡がくるような仕組みになっています。

これはエキストラに限らず、応募にもいろんな条件が細かく設定されていて、条件(約束やルール)を把握し守ることが求められているようです。

エキストラって簡単に出られるものと思っていましたが、まずは応募して当選しなくてはいけないので、なかなか大変なことがわかりました。

では当選する「当たりやすいコツ」ってあるの?と調べてみますと、応募する作品にもよりますが、「登録フォームの内容が充実している」と当選しやすいようです。

例えるなら「履歴書」、要するに資格や特技などきちんと相手に伝えることができれば、採用する側も応募者がどんな人物かイメージしやすく、印象にも残ると思います。

要するに「身長は○○、髪型は○○、仕事はOL」などという自分の特徴を書けば、自己アピールでき「やる気」も伝わります。

まとめ

今回は「パーフェクトワールドのエキストラ募集と応募方法はこちら!」について調べてきました。

ドラマ「パーフェクトワールド」でのエキストラ募集は、今のところ募集は行われていないようです。

応募方法についてですが、公式のエキストラに応募する以外にも、エキストラ登録サイトに登録する方法がありました。(この場合はドラマや映画などは指定することができません)

ドラマ自体のエキストラでなくともドラマ出演をすると、バラエティ番組などの番宣として出演することもあります。

「パーフェクトワールド」は関西テレビで製作しているので、関西テレビのバラエティの観覧などに応募するのも一つの方法かもしれません。

私ごとですが、地元でドラマの撮影があり以前姉妹でエキストラに応募したことがありました。恥ずかしながら当選することはできませんでしたが、今では良い思い出となっています。

今回この記事を読んでいただき、少しでもお役に立てたのなら幸いです。

-2019春ドラマ
-,

Copyright© tobiramovie , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.