2019春ドラマ

きのう何食べた?のエキストラ募集は?応募方法をご紹介!

投稿日:

現在も講談社「モーニング」で連載中の大人気BL漫画がついにドラマ化です。

主演は西島秀俊さんと内野聖陽さん。二人のほのぼのとした日常の中に起こる様々なハプニングや西島さんが作る手料理にドラマから目が離せませんね。

そこで今回は、「きのう何食べた?」のエキストラを募集するということなので、皆さんに情報をお伝えしようと思います。

大人気のBL漫画「きのう何食べた?」のメンバーとして出演できるチャンスです。大好きな俳優さんの演技をまじかで見れるかもしれませんね。あなたも「きのう何食べた?」の一員としてドラマに参加してみませんか?

大好きな俳優さんと一緒に共演したいけれど、どうしたらエキストラになれるの?と疑問がある方やエキストラに応募するけれどなかなか合格しない方のために、エキストラ経験豊富な方たちにお話を伺いましたのでご紹介しますね。

きのう何食べた?のエキストラ募集情報

年齢は20代~40代のマッチョな男性多数と女性は30代~60代で髪の毛を撮影中にカットしても大丈夫な方を募集している様です。

男性は新宿2丁目あたりを意識して応募すると受かる確率が上がりそうですね。また、西島さんや内野さんの演技を近くで見られるかも知れませんね。

女性の方は年齢層が幅広いため、日常よくいる、スーパーの店員や繁華街を歩いている’女性をイメージしているように感じますね。もしかしたら、内野さんがお勤めしている美容室のお客さんになれるかも知れませんね。

撮影には約5時間かかるらしいですが、撮影が押してしまうと一日がかりになることがあるので、撮影日には予定を入れない方がいいと思います。

応募方法はこちら!

名前、年齢、電話番号またはメールアドレス、身長を記入したものと、現在の顔写真と全身写真を同封の上、郵送または、番組ホームページのエキストラ募集までご応募ください。

合格の場合には番組スタッフより、電話またはメールにてお知らせがあるそうです。

まとめ

多くの方に合格していただきたいと思います。そこで、数々のエキストラに合格した方に、必勝法をご紹介しますね。

エキストラに合格するためには、ドラマの内容を理解して撮影スタッフがどのようなエキストラを募集しているのかをしっかりと考えることが大切だと言っていました。

男性なら新宿2丁目を意識した服装、焼けた肌、マッチョの人。女性なら薄い化粧で、派手じゃない服装、エプロンを持参すると、エキストラに選ばれやすいと言う事でした。

また基本的なことですが、相手の印象を良くするために、集合時間を守り、周囲のスタッフの方に元気に挨拶することを心がけることがとても大切だとおっしゃっていました。

相手の印象が良くなり、顔を覚えてくれるからだそうです。次回のエキストラ撮影でも呼ばれる可能性が高いかも知れませんね。

さあ、みなさんもドラマ作りに参加してみましょう。

-2019春ドラマ
-,

Copyright© tobiramovie , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.