ドラマ

ハケンの品格2020年版のエキストラ募集と応募方法についても

投稿日:

2007年に篠原涼子(しのはらりょうこ)さん主演で大注目されたドラマ「ハケンの品格」。スキルの高いスーパー派遣の大前春子が、新卒で就職すれば安泰という終身雇用が崩れ始めているこの時代に切り込んでいく様子が面白いと人気を呼びました。そんな春子がこの令和の時代に再び戻ってきます!

キャストはどうなるのか、エキストラの募集はしているのかなど、気になっている方も多いと思いますので調べいきたいと思います。

ハケンの品格2020年版のエキストラ募集は?

難関資格をいくつも取得し、時給3000円と言われている最強派遣社員の大前春子は仕事を完璧に着実にこなすものの、残業しない、他部署の上司の言うことは一切聞かない、正社員に対しても思ったことははっきりいう変り者。そんな春子が令和の時代に13年振りに戻ってきます。

AIや働き方改革、副業、高齢化という様々な問題を抱えているこの時代で春子はどのように活躍するのでしょうか。想像するだけで楽しみです。そんな注目作のハケンの品格2020は今回も脚本を中園ミホさんが担当します。時事ネタを織り込んで面白く展開していくでしょう!

キャストは前回同様、主演は篠原涼子さんが大前春子を演じるとのこと。その春子は13年後の設定とのことなので、40代でさらにシングルマザーとして登場するとのことです。気になりますね!また重要キャストの大泉洋さん、小泉孝太郎さん、勝地涼さん、安田顕さんは変わらないとのことなので前回のような絡みも期待できそうで楽しみです。

さらに、新キャストとして今人気急上昇の今田美桜さん、King & Princeの平野紫耀さんの出演があるのではと言われているので、ドラマで見るだけでなくエキストラとして参加したい方も多そうですね。エキストラですが、調べた所、ドラマの公式サイトや公式Twitterでは募集されていませんでした。

撮影も現在始まっていてもおかしくありませんが、目撃情報がまだ挙がっていませんでした。前回のキャストのままということは、設定も前回の会社の可能性が高く、東京の丸の内のビル街や日テレの食堂、横浜のみなとみらい通りや日本大通りでの撮影も考えられますね!

日テレ内での撮影が中心となれば、撮影を見るのが難しいのでエキストラで参加したいところです。まだ目撃情報が少ないのでこれからそういった情報も増えてくるかもしれません。またエキストラも最近公式ドラマサイトで募集されることも多いので、気になる方はフォローしてチェックすることをオススメします!

応募方法について

そんな話題のドラマ、ハケンの品格2020のエキストラの応募方法ですが、ドラマのエキストラは主に

  1. ドラマの公式サイトでの募集
  2. ドラマエキストラ募集を行っている事務所を通しての募集
  3. 出演者のファンサイト

からの募集があります。今回は公式サイトでの募集がないので、ドラマエキストラ事務所での募集をしているかもしれません。気になるかたは登録してみても良いかもしれませんね。

また、今回ジャニーズの平野紫耀さんがキャストの候補となっておりますが、ジャニーズの方がいるドラマはジャニーズファンクラブから募集することもありますのでファンクラブをチェックするのもアリですね!

まとめ

大人気ドラマハケンの品格2020が復活ということでドラマやエキストラの情報などをチェックしてきました。現時点ではキャストが確定しているのは数名で撮影目撃情報もなく、エキストラの募集もありませんでした。

しかし今後ドラマ放映が近付くと注目も高まり、目撃情報が増え、エキストラ募集も始まるかも知れません。気になる方はぜひ公式サイトのフォローを忘れずに!また、前回見ていない方は前ドラマも面白いのでチェックしてみてくださいね。

ハケンの品格2020のロケ地&目撃情報はこちら!

-ドラマ

Copyright© tobiramovie , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.