2019春ドラマ

あなたの番です原作ネタバレ情報!主題歌と感想&視聴率についても!

更新日:

2019年4月にスタートしたドラマ「あなたの番です」は、田中圭さんと原田知世さんのダブル主演で話題を呼び、さらに2クール放送されるとあり大注目を集めています!

主演の二人以外にも、木村多江さん、片桐仁さん、田中要次さん、生瀬勝久さん、安藤政信さん、西野七瀬さんなど30人を超える豪華キャストが出演しているんです!

この豪華出演者が勢ぞろいしているドラマは、小説や漫画などの原作はあるんでしょうか?そして、一体どんな内容で、主題歌や視聴率はどうなっているんでしょうか?

原作&ネタバレ情報

この「あなたの番です」は原作が無く、オリジナルストーリーのドラマとなっているんです。

そして、このドラマを企画したのはAKBグループのプロデューサーとして有名な秋元康さん!音楽関係だけではなく、ドラマの企画までやるだなんてびっくりですよね。

「あなたの番です」は、原田知世さん演じる手塚菜奈と田中圭さん演じる手塚翔太が結婚をしてマンションへ引っ越します。この引っ越し先のマンションが舞台となってドラマが進行していくんです!

引っ越した時点ではまだ婚姻届けを提出しておらず、引っ越した後に提出するという予定になっている手塚夫婦。

そして、引っ越した日に竹中直人さん演じる管理人の床島比呂志が部屋に入ってくるんですが、なぜ部屋に入ってきたのかというと敷金のトラブルの防止といい、部屋の写真を撮るためでした。

手塚菜奈は賃貸で借りているわけではなく、購入したから必要ないと抗議したんですが管理人はそんな事お構いなしでした。

引っ越しの挨拶をした時に住民会のことを聞いた手塚菜奈が住民会へ出席しました。

そのあとのお茶会の話題で、死んでほしい人が居るなどといった話になりましたが、殺したらつかまるから殺さない…なんて話になりました。

その話の流れから、それぞれ殺したい人を紙に書き投票箱に入れ、誰がどの名前を書いたのかわからないように1人が1枚だけ引いて名前を見ることに。手塚菜奈もくじを引いて、名前を見ました。

自宅へ帰ると夫の手塚翔太が見知らぬカギが落ちていたといい、管理人のじゃないかという話になり電話をかけたところベランダの方に管理人がつるされており、そのまま転落をして死亡してしまいます…

この管理人を殺した犯人は一体?そして、住民会での投票となにか関係があるんでしょうか?

あなたの番ですの主題歌情報!

あなたの番ですの主題歌は、Aimerの「STAND-ALONE」です!

2011年から本格的に音楽活動を始めたAimerは、数多くのドラマの主題歌や挿入歌、やCMソングを歌ってきました。

今回あなたの番ですの主題歌になっている「STAND-ALONE」についてAimerは、何かがおこる予感に満ちた一曲。ということと、ドラマあなたの番ですの世界を毎週彩れますように。と言うコメントを発表しています。

このAimerの歌声や、STAND-ALONEの曲長などがドラマあなたの番ですにぴったりなんですよね!

この曲を聴くだけでもドラマのことを思い浮かべてしまうほどに、ぴったりな曲だと思います!

あなたの番ですの感想と視聴率

ドラマあなたの番ですは、4月14日に第1話が放送されたんですが、その平均視聴率は8.3%でした。

大物俳優・女優のダブル主演、豪華な出演者たち、そして交換殺人ゲームというテーマで放送される前から注目を集めていたドラマだったんですが、視聴率は意外と低く1桁だったんです。

ただ、まだ第1話が放送されただけなので、今後伸びていく可能性も十分あります!

交換殺人がテーマになっているだけあって、見た人からは怖い!ハラハラする…なんて感想が多くみられます。

まとめ

まだ放送が始まったばかりのドラマ「あなたの番です」はこれからどんな風に進行していくんでしょうか…今後誰が殺されてしまうのか、だれが犯人なのか…

なんて予想しながら見るのも楽しいですよね!2クールという長い期間なので、意外な展開になるかもしれませんね!今後の展開が楽しみです!

FODプレミアムでテラスハウス湘南編が1話から見放題で配信中♪東京・ハワイ・軽井沢編も毎月貯まるポイントでお得に視聴できます♪1ヶ月お試し視聴はこちら!→FOD

-2019春ドラマ
-,

Copyright© tobiramovie , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.